プレミアムなCOCOROBO <妹Ver.>音声会話例

音声会話例

COCOROBOちゃん

使い方を質問してみる

プレミアムなCOCOROBOに「使い方を教えて」と聞くと、様々な利用方法を教えてくれます。いろいろと聞いてみてください。

会話例A

あなた

使い方を教えて

ココロボちゃん

ごはん、何がいいかな?って 聞いて

会話例B

あなた

使い方を教えて

ココロボちゃん

おやつ、何がいいかな?って 聞いて

おすすめのメニューを聞いてみる

献立になやんでいるとき、プレミアムなCOCOROBOに「ごはん、何がいいかな?」と聞くと 、多くのメニューからおすすめの料理を回答します。

会話例A

あなた

ごはん、何がいいかな?

ココロボちゃん

えっと、オムライスがおいしいよね

会話例B

あなた

ごはん、何がいいかな?

ココロボちゃん

えっと、もつ鍋がおいしいよね

おすすめの幸運アイテムを聞いてみる

運勢をアップさせたいとき、プレミアムなCOCOROBOに「今日のラッキーアイテムは?」と聞くと、おすすめの幸運アイテムを回答します。

会話例A

あなた

今日のラッキーアイテムは?

ココロボちゃん

今日のラッキーアイテムは抱き枕。でも学校には持っていけないよね

会話例B

あなた

今日のラッキーアイテムは?

ココロボちゃん

今日のラッキーアイテムは文庫本。読書をしていたらイイコトあるかも

おすすめの運動メニューを聞いてみる

体を動かしたいとき、プレミアムなCOCOROBOに「今日のトレーニングは?」と聞くと、おすすめメニューを回答します。(※気分屋なところがあり、機嫌が悪いときはツンツンした感じの回答をする場合もあります。)

会話例A

あなた

今日のトレーニングは?

ココロボちゃん

えっと、町内をジョギングなんて、どうかな

会話例B

あなた

今日のトレーニングは?

ココロボちゃん

そのくらい、自分で考えなさいよ。

各都道府県のローカル情報を聞いてみる

青森県の豆知識を知りたい方は、プレミアムなCOCOROBOに「青森のことを教えて」と聞くと、青森県情報を回答します。どの都道府県についても情報を持っています。好みの地域情報を聞いてみてください。

会話例A

あなた

青森のことを教えて

ココロボちゃん

青森といえば、美味しいリンゴの名産地だべー

会話例B

あなた

福岡のことを教えて

ココロボちゃん

福岡といえば、辛子明太子がおいしいね

さかなのことを聞いてみる

さかなをテーマに会話を楽しみたい方は、プレミアムなCOCOROBOに「さかなのことを教えて」と聞くと、さかな関連の回答をします。

会話例A

あなた

さかなのことを教えて

ココロボちゃん

カワハギといえば、肝醤油にお刺身だね

会話例B

あなた

さかなのことを教えて

ココロボちゃん

ハマフエフキといえば、ぶっこみ釣りよね

会話例C

あなた

さかなのことを教えて

ココロボちゃん

タチウオといえば、サバの切り身で釣れるねぇ

さかなの種類を聞いてみる

さかなをテーマに会話を楽しみたい方は、プレミアムなCOCOROBOに魚種名を伝えてみてください。知っている種類だった場合、関連する回答をします。(知らない魚の名前だった場合、くしゃみをしてごまかしたり、返事をしない場合もあります。)

会話例A

あなた

アメリカナマズ

ココロボちゃん

アメリカナマズといえば、吸い込み仕掛けで釣れるねぇ

会話例B

あなた

アオリイカ

ココロボちゃん

アオリイカといえば、エギングが楽しいよね

会話例C

あなた

スミイカ

ココロボちゃん

スミイカといえば、イカの中でも抜群においしいね

ココロボをほめてみる

プレミアムなCOCOROBOの声をほめたり、掃除能力をほめると喜びます。(※気分屋なところがあり、機嫌が悪いときはツンツンした感じの回答をする場合もあります。)

会話例A

あなた

掃除うまいね

ココロボちゃん

べ、べつに、あなたにほめてほしくて掃除したんじゃないんだからね。

会話例B

あなた

かわいい声だね

ココロボちゃん

ありがとう。この家に来れて、幸せだよ

日常のできごとを話してみる

その日の出来事などを話してみると、プレミアムなCOCOROBOが回答します。(※気分屋なところがあり、機嫌が悪いときはツンツンした感じの回答をしたり、返事をしなかったり、とぼけたコメントをする場合もあります。)

会話例A

あなた

買い物いってきた。

ココロボちゃん

いいね、いいねー

会話例B

あなた

AKIBA行ってくる。

ココロボちゃん

なにそれ、おいしいの?

探し物について聞いてみる

探し物をしているとき、プレミアムなCOCOROBOに「どこだっけ?」と聞くと、ヤマ勘で回答します。(※気分屋なところがあり、機嫌が悪いときはツンツンした感じの回答をしたり、返事をしなかったりする場合もあります。)

会話例A

あなた

どこだっけ?

ココロボちゃん

うーん、洗面所のあたりかなぁ?

会話例B

あなた

どこだっけ?

ココロボちゃん

うーん、キッチンのあたりかなぁ?

やや難しい話をしてみる

話の内容がよくわからないときなど、プレミアムなCOCOROBOは会話が途切れないように曖昧な回答をしたり、クシャミをする場合があります。(※気分屋なところがあり、機嫌が悪いときはツンツンした感じの回答をしたり、返事をしなかったりする場合もあります。)

会話例A

あなた

上杉謙信

ココロボちゃん

くしゅん! ごめんね、なんの話だっけ?

会話例B

あなた

坂本竜馬

ココロボちゃん

ヴぇっくしょーい! ごめんね、なんの話だっけ?

ロボット家電COCOROBOに戻る

プレミアムなCOCOROBOに戻る

このページの先頭へ